あぐらで座ろうとしたときや、
しゃがもうとしたときに、
「あれ?うまくできない・・・」と感じたことはありませんか?

もしかしたら、股関節が固くなっているのかもしれませんよ。

股関節が固いことによって、身体にはどんな影響があるのでしょうか?

股関節には太い血管も通っていますし、
鼠径(そけい)リンパ節もあります。

股関節が固くなることで、
血液とリンパの流れが悪くなります。

そうなると、酸素や栄養素が全身に行き渡りにくくなったり、
老廃物が排出されずにむくみやすくなったりしてしまいます。

むくみだけではありません。

股関節が固くなっていると、身体の冷えにもつながります。

現代人は、
座りっぱなしの姿勢が長く続いたり、
慢性的な運動不足だったりで、
股関節が固くなっている人がとても多いです。

普段はあまり動かさない股関節だからこそ、
ケアを日常に取り入れて、
めぐりの良い身体を作っていきましょう。

今回紹介するケアは、
寝た状態で簡単にできる股関節のケアです。

1回でも、開きにくかった足が、外側にパタンと開きやすくなり、
脚も軽く上げられるようになります。

いかがでしたか?
とてもシンプルなケアなので、
寝る前や、運動をする前におすすめです。

動画に高評価を付けていただけると励みになります。

【腰の浮き輪スッキリ呼吸オンライン講座】
現在募集中のクラスは、こちらからご覧いただけます。


【オンラインサロン アラフォーからのゆる美活サロン】
時間や場所に関係なく、いつでもどこでもキレイと健康になれるオンラインサロン。
アラフォーからの ゆる美活サロンの参加申し込みはこちら
オンラインサロン

【LINE公式アカウント】
美容・健康・セミナー・商品入荷情報配信中!
LINE公式アカウントは、登録しただけでは、私にはどなたが登録したかは分かりません。
安心して、友達追加してください。
トークから、質問やセミナー開催リクエストも送ってください。
友だち追加
パソコンからご覧の方は、
こちらのQRコードを読み取ってください。