耳たぶ回しリンパケア考案者の佐藤青児先生が、
ウイルス対策についてお話してくださった内容をシェアします。

1.マスクより手袋
手袋をすると、口や手を触るのが減る
アルコール消毒で繰り返し使える
手が荒れると、感染しやすい
汚染された手をキレイにする前に、手袋によって手を汚染させないようにする

2.うがいだけでなく、歯磨きも
重曹やベーキングパウダーで歯磨きをすると、  口腔内がアルカリになる
口腔内での悪玉菌の増殖を防ぐ
※舌は磨かない (傷がつくため)

3.舌を上顎に付ける
唾液(洗浄&抗菌)が多くなる
口呼吸から鼻呼吸になりウイルスが肺に届きにくくなる
舌根の雑菌が減る

《おすすめ》
・あによべ体操

・耳ひも

4.口腔内を30度以上にする

寝ている間に口腔内温度が下がるとウイルスが増殖しやすい


《おすすめ》
口腔内温度、湿度が保たれるように
・寝ている時のマスク
・口にテープを貼って寝る

いかがでしたでしょうか?
どれも、簡単で日常生活に取り入れやすいと思います。
ぜひお試しください。

Haruyo開講セミナーのお申込みはこちら


LINE@始めました。
美容・健康・セミナー・商品入荷情報配信中!
LINE@は、登録しただけでは、私にはどなたが登録したかは分かりません。
安心して、友達追加してください。
トークから、質問やセミナー開催リクエストも送ってください。
友だち追加
パソコンからご覧の方は、
こちらのQRコードを読み取ってください。