年々、代謝が落ちて、食べる量を減らしてもやせなくなってきた
ダイエットしていると、イライラしてしまう
やせたいけど、運動はしたくない
将来の糖尿病が心配

・・・という方には、
食後のちょっとした運動
をおすすめします。

え?!食後にすぐ運動なんてして良いの??
と思いますよね。

以前は、食後1時間はあけてから運動 というのが常識でしたが、
最近の研究で、その常識が変わりつつあります。

食事をすると、血糖値が上昇します。
すると、インスリンが分泌され、ブドウ糖が細胞に取り込まれるように働きます。

余ったブドウ糖は、脂肪として蓄えられます。

つまり、血糖値が上がりすぎると、
インスリンもたくさん分泌され、
余ったブドウ糖が脂肪になって太りやすくなってしまうという仕組みなんです。

ですので、
ダイエットのカギは、血糖値を急上昇させないことにあるんですね。

だから、低インスリンダイエットや、糖質制限ダイエットがあるんです。

しかし、糖はエネルギー源として必要なもの。
ごはんなどの糖質を取らないダイエットはおすすめしません。

血糖値の急上昇、急降下をくり返すと、
太りやすくなるだけでなく、
動脈硬化、糖尿病のリスクが高まったり、
精神的に不安定になったりすることも。

最近の血糖値を正確に測る技術の進歩によって、
食後すぐに、軽い運動をすることで血糖値の急上昇をふせぐことができる
と分かってきました。

運動、と言っても、激しいスポーツなどではなく、
ウォーキングのような軽い運動がおすすめされることが多いようです。

しかし、毎日の生活の中で、
食後すぐにウォーキングに行ける人がどのくらいいるでしょうか?

なかなか難しいですよね。

そこで、さとう式リンパケアの【足指ワイワイ】です。

まずは動画をご覧ください。

足の親指と他の4本指を持ち、
下から上へ、「わ~い、わ~い」と
回すだけ。

これだけで、
足の裏からふくらはぎなどの筋肉をゆるめています。

筋肉のポンプ作用が高まり、
リンパ間質液の流れが良くなります。

また、食後に胃腸に集中していた血液も筋肉の方に回るため、
胃腸の働きがゆるやかになります。
・・・ということは、糖の吸収が遅くなるので、
血糖値の急上昇を防いでくれるんですね。

ダイエット目的の方にオススメなのは、
・食後すぐ
・食後30分以内
・食後1時間以内
の3回のタイミングに1セットずつ。

こまめにするのがポイントです。

1セットに30回、足指を回すのですが、あっという間に終わってしまいますので、
忙しい人でも時間を取りません。

習慣になる前には、忘れてしまうこともあるかと思います。

そんな時は「あ~~できなかった」なんて落ち込む必要はありません。
思い出したらケアしてあげれば、
しないよりも全然良いです。

楽しみながら続けてみてくださいね。

このようなセルフケアは、セミナーでもお伝えしています。

Haruyo開講セミナーのお申込みはこちら


LINE@始めました。
美容・健康・セミナー・商品入荷情報配信中!
LINE@は、登録しただけでは、私にはどなたが登録したかは分かりません。
安心して、友達追加してください。
トークから、質問やセミナー開催リクエストも送ってください。
友だち追加
パソコンからご覧の方は、
こちらのQRコードを読み取ってください。