「あの人、最近老けたよね」
「もしかして、太った?」

そんな風に思われる大きな要因が「二重あご

体重が変わっていなくても
あごがたるんでしまうだけで、太って見えたり、老けて見えたり…

現代人は特に二重アゴになりやすい環境です。

●原因その1 スマホを見る時間が長い

生活にスマホが欠かせない現代。
気が付いたら、電車の中でも家庭でも、下を向いてスマホを見ていませんか?
下を向いている時間が長いと、
あごの下の筋肉が収縮し、表面の皮膚がたるんで二重アゴになります。

●原因その2 姿勢の悪さ

スマホを見る姿勢もそうですが、
パソコンやデスクワークなどの時の姿勢が、
顔が前に出ていませんか?

この姿勢も、ストレートネックになりやすく、あごの筋肉が収縮方向になるため、
たるみが出やすくなります。

●原因その3 むくみ
下を向いていたり、姿勢が悪かったりすると、
筋肉のポンプ機能も低下し、
余分な水分が流れずに、むくみやすくなります。

その結果、あごもたるんでしまいます。

以前、こちらのホームページで、
1週間あごをスッキリさせるケアにチャレンジした記事を投稿しました。

【動画】二重アゴ解消ケアを1週間毎日続けた結果とケア方法

1週間チャレンジの後も、
毎日というわけでもなく、
気が付いて時間のある時に、テキトーにケアを続けていて、
久し振りに比べてみようと写真を撮ったら、このようにさらに変化していました。

フェイスラインがスッキリとなり、
顔も小さく見えますし、首も長くなりました。

1週間チャレンジの時には、
毎日違うケアを行っていましたが、
今回は、私が続けてみて、
効果を強く実感したもの、続けやすかったものという基準で3つのケアを選びました。

耳たぶ回しであごスッキリケア

②舌回しであごスッキリケア

③フェイシャルブラシであごスッキリケア

動画で詳しく解説しています。

『毎日きちんとしなくちゃ!』
なんて、思わなくても大丈夫です。

ゆる~く続けても、だんだんシュッとしたアゴになっていきますよ。

コロナが落ち着いて、久しぶりに会う友人を
「やせた?」
「顔小さくなった?」
「何したの?」
と、びっくりさせちゃいましょう。


【オンラインサロン アラフォーからのゆる美活サロン】
時間や場所に関係なく、いつでもどこでもキレイと健康になれるオンラインサロン。
アラフォーからの ゆる美活サロンの参加申し込みはこちら
オンラインサロン

【LINE公式アカウント】
美容・健康・セミナー・商品入荷情報配信中!
LINE公式アカウントは、登録しただけでは、私にはどなたが登録したかは分かりません。
安心して、友達追加してください。
トークから、質問やセミナー開催リクエストも送ってください。
友だち追加
パソコンからご覧の方は、
こちらのQRコードを読み取ってください。