年とともに、
こめかみがへこみ、
頬骨が出てきて、
エラが張ってくる。

それ、加齢のせいではなく、
食いしばり癖のせいかもしれません。

ほとんどの人が無意識の食いしばり癖。

自分が当てはまるかどうか、
チェックしてみてください。

顔の筋肉(咬筋や側頭筋)に老廃物が貯まった状態で、
無意識のうちにそれらを押し出そうと力を入れてしまうことが
食いしばりの原因とも言われています。

老廃物を出そうと力を入れる。
→食いしばる
→もっと力が入って筋肉が緊張する
→疲労がたまる

悪循環です。

また、最近はほとんどの人が持っているスマホの影響で、
下を向いている時間が長く、
頭が下を向くことで、
食いしばりやすい姿勢になっていることが多いです。

食いしばりの癖をそのままにしておくと、
筋肉の緊張状態(=縮んだ状態)が続き、

こめかみが凹む・頬骨が出る・エラが張る

いわゆる老け顔になり、
顔も大きく見えてしまいます。

当てはまるものがあれば、
食いしばり癖の可能性が大きいです。

✔虫歯じゃないのに、歯がしみることがある
✔自然と口が閉じている時に、上下の歯が当たっている
✔頬の内側にせんが入っている
✔下に歯型が付いている
✔寝起きは口が開きにくい
✔頭痛、肩こりはしょっちゅう

当てはまるものはありましたか?

食いしばり癖を改善するには、
まずは
自分が食いしばりをしていることを自覚すること
です。

そして、上下の歯が当たっていたら、すぐに離します。
起きている時は、なるべく意識して過ごすと、
いかに食いしばりながら生活していたかが分かります。

さらに、頬を優しくなでて、
食いしばりによって緊張している筋肉をゆるめてあげましょう。

寝ている間の耳ひももおススメです。

頬骨の出っ張りが気になるなら、こちらのケアもぜひ。


【LINE公式アカウント】
美容・健康・セミナー・商品入荷情報配信中!
LINE公式アカウントは、登録しただけでは、私にはどなたが登録したかは分かりません。
安心して、友達追加してください。
トークから、質問やセミナー開催リクエストも送ってください。
友だち追加
パソコンからご覧の方は、
こちらのQRコードを読み取ってください。