胸(バスト)のお悩みは人それぞれ。

大きい方は、年齢とともに形が変わったり、垂れたりすることを気にされますし、
小さい方は、ボリュームがほしいと悩みます。

他にも、
横に広がる「離れ乳」や、
授乳後の、鎖骨下あたりがえぐれたようにげっそりしちゃった…なんてお悩みも。

今回の動画は、
セルフケアセミナーでも人気の「バストアップケア」です。

バストアップと言うと、
写真のように、胸の前で手を合わせて力を入れるトレーニング、エクササイズが有名です。

でも実は、
この筋トレだけだと、胸が垂れちゃうんです!

その理由は、
肩が前に出ることで大胸筋が収縮するから。

大胸筋が収縮すると、
その上に乗っかっているバストは、だら~んと垂れてしまいます。

では、どうしたら良いかというと、
肩を開いて、
収縮した大胸筋をふんわりとゆるめます。

その方法は

①腕を肩から開く方向にして、胸の周りの筋肉を優しくなでてゆるめていきます。

②大胸筋をイメージしながら、ふんわりと触れたまま深呼吸

あまりにも簡単すぎますが、
これで片側だけバストケアをすると、
こんなにバストトップの位置が変わります。

この方法は、
筋トレとの併用で、
より効率的に大胸筋を育てることができる
ようになります。

女性はバストアップ、美胸
男性は、胸板を厚くかっこよくできます。

詳しい方法は、動画をご覧ください。

胸腔を整えて、
もっともっとバストアップしたい方は、フレクサーバストの記事もおすすめです。

フレクサーバスト(補正下着) 美胸 美姿勢 スタイルアップ


【LINE公式アカウント】
美容・健康・セミナー・商品入荷情報配信中!
LINE公式アカウントは、登録しただけでは、私にはどなたが登録したかは分かりません。
安心して、友達追加してください。
トークから、質問やセミナー開催リクエストも送ってください。
友だち追加
パソコンからご覧の方は、
こちらのQRコードを読み取ってください。