さとう式リンパケアの屈筋理論から生まれたフレクサーアーム

愛用している人からも、
まだ試していない人からも、
質問をいただきますので、こちらにまとめました。

私たちの身体の筋肉を2つに分類すると、「屈筋」と「伸筋」に分かれます。
上半身では、前側が屈筋、後ろ側が伸筋、
下半身では、前側が伸筋、後ろ側が屈筋となります。

私たちは日常生活で、
噛みしめたり、スマホを見たり、車を運転したり・・・
と、身体が前傾姿勢になっていることが多いです。

屈筋理論

すると、
「猫背はいけない、背筋をピンとして、胸を張らなきゃ」
と、背中側の伸筋で引っ張って
一生懸命「良い姿勢」を作ろうとします。

屈筋理論 背筋を張る

でも、この姿勢は疲れてしまって、長くは続かないですし、
呼吸が浅くなってしまいます。

では、どのようにすれば良いかというと、
縮みっぱなしになっている屈筋側の筋肉をゆるめてあげるのです。
すると、引っ張られて過緊張を起こしていた伸筋側もゆるみ、
屈筋で身体を支えることができるようになります。

屈筋理論

このような身体の使い方ができると、
日常動作もとても楽で、疲れにくく、自然と「良い姿勢」を保つことができます。
これが、さとう式リンパケアの屈筋理論です。

屈筋理論を応用してできたのが、
手首から肘の屈筋に沿ってラインを取り入れたフレクサーアームです。

フレクサーアームの着用方法

このフレクサーアームを着けることで、筋肉がゆるみます。
そして、
腕から耳、耳から足までの屈筋を連動させることで、
腕の動きや、足の動きの可動域が広がり、軽く感じるようになるのです。

フレクサーアームも正しく着用することで、その良さを発揮できます。

着用方法はこちらの記事をご覧ください。

【新発売】フレクサーアーム(さとう式のアームカバー) UVカット機能付き

私の体感ですが、
着けた瞬間から腕の軽さ、肩の可動域など変化を感じられます。

ですので、長時間ずっと着けていないといけないものではないと考えています。

洗濯ものを干すとき(腕を上にあげる)
子どもや孫と遊ぶとき(抱っこがラク)
掃除機をかけるとき(持ち運びがラク)
運転中、通勤中(疲れにくい&UVカット機能付き)

などなど、日常の数十分着用すれば、
外した後も楽な状態が続いています。

はい、もちろんOKです。
ゴルフにおいては、
フォームに関してこのような結果が出ています。
トップが18度も深くなってしまった

ゴルフに限らず、スポーツをされる方にはとてもおすすめです。

しかし、スポーツの時に使用する場合は、
練習の時から慣らしながらお使いください。
急に試合などで着用すると、バランスやフォームが崩れる場合があります。

着用後、まれに筋肉痛になる方もいらっしゃいますが、
身体の使い方が変わったことによるものですので、心配はいりません。

だんだんと、着用しても筋肉痛になることはなくなります。

着用すると可動域が広がるため、
無意識のうちにたくさん動かす、無理してしまう場合があるようです。

その結果、どこかが痛くなってしまうことがまれにあるようですので、
その場合には、アームの着用を短時間にするなど調整してみてください。

妊娠中の方は、担当医師にご相談の上、ご利用いただくようお願い致します。

※色の薄いものと一緒に洗濯しないでください。
色落ちや他の生地に色移りする場合があります。

・本製品は洗濯機で洗濯可能です。洗濯の際は洗濯ネットを利用し、
洗濯後は日陰で吊り干しにしてください。
・アイロン、漂白剤は使用しないでください。
・乾燥機を使用しないでください。製品を痛める原因となります。
・本製品はドライクリーニングできません。ウェットクリーニングはできますが、
タンブル乾燥は避けてください。

日本全国に、さとう式リンパケアインストラクターやマスターがいます。
そのインストラクターやマスターから試着が可能ですので、
お近くのインストラクター、マスターに問い合わせてみてください。

フレクサーアームを着ける

Haruyo開講セミナーのお申込みはこちら

インストラクター、マスターから直接購入することが可能です。

もし、近くにいないけど購入したいという場合には、
メールでのご注文も承っています。

【ご注文方法】
メールフォームよりご注文いただけます。
送料160円(合計6,000円以上で送料無料)
※不良品以外、開封後の返品・交換は致しかねますので、心配なことがありましたら購入前にご相談ください。
※ご注文後、自動返信メールが届きます。
パソコンからのメールが届くメールアドレスでご注文ください。
※お支払い方法は銀行振り込みとなります。

他にも、ご質問がありました、
LINEかメールからお問合せください。

みんなでフレクサーアーム


LINE@始めました。
美容・健康・セミナー・商品入荷情報配信中!
LINE@は、登録しただけでは、私にはどなたが登録したかは分かりません。
安心して、友達追加してください。
トークから、質問やセミナー開催リクエストも送ってください。
友だち追加
パソコンからご覧の方は、
こちらのQRコードを読み取ってください。