ふいに自分の姿を鏡で見た時に、
あれ??こんなに猫背だった??
と驚いたことはありませんか?

毎日のデスクワーク
スマホを見る時間が多い
などの生活習慣から、
気が付くと肩が巻いて猫背になっている方もたくさんいらっしゃいます。

その状態が長く続くと、
肩こりにもなりますし、
肩こりからくる頭痛も・・・
と、良いことがありません。

そんな時におすすめなのが、
デスクワーク中でOKの、
椅子に座ったままできる簡単ケアです。

①椅子に座ったまま、腕を肩から前に開く
②反対の手で、ケアするほうの頬(咬筋)に優しく触れて呼吸
③腕をプラプラ~と揺らす
 ※この時に耳から腕が付いているイメージで、腕は後ろ方向に振る意識だけでOK
④首の前側(広頚筋)に優しく触れて呼吸し、腕を揺らす
⑤胸の上(大胸筋)に優しく触れて呼吸し、腕を揺らす
※腕を戻すときは、肘の位置はそのままで手の平だけ返します。

片側が終わったら、
肩の位置
胸の開き具合
腕の動かしやすさ

などをチェックしてみてくださいね。

反対側も同様にケアします。

このようなセルフケアは、セミナーでもお伝えしています。

Haruyo開講セミナーのお申込みはこちら


LINE@始めました。
美容・健康・セミナー・商品入荷情報配信中!
LINE@は、登録しただけでは、私にはどなたが登録したかは分かりません。
安心して、友達追加してください。
トークから、質問やセミナー開催リクエストも送ってください。
友だち追加
パソコンからご覧の方は、
こちらのQRコードを読み取ってください。