肩がこったら揉む
という今までの常識をちょっと疑ってみませんか?

肩こりや四十肩に悩んでいて、
押したり
揉んだり
引っ張ったり

してきて、良くなりましたか?

一瞬の気持ち良さの後に、
つらーい揉み返し、
そしてまたすぐに肩がパンパンにこってしまう。

そしてさらに強いマッサージを求めてしまう。

そんな悪循環に陥っているとしたら、
そろそろ押す・揉む・引っ張るから卒業の時です。

肩こりの原因は、肩にはなく、
肩を引っ張っている、縮んだ筋肉が原因なのです。

それならば、縮んだ筋肉を優しく揺らしたり、なでたり、触れたりして、
ゆるめてあげれば、肩こりも自然と解消しちゃうのです。

この手法がMRT(筋ゆる)です。

揉んじゃうと、肩が上がらなくなってしまうので、
四十肩・五十肩の人は必見です。

Haruyo開講セミナーのお申込みはこちら